ホームページをリニューアルする前に

HPをリニューアルする前に

ホームページをリニューアルする目的を明確に。

ec75bfa8569d6a3e7abe922ada9a35fe_sホームページをリニューアルしようと考えているということは、現在のホームページに何らかの不満・お悩みがあると思います。「デザインが古臭い!」「自分で更新ができない!」「全く問合せがない」など色々な課題が考えられます。

リニューアルとなると、ホームページの見た目や機能だけのバージョンアップに目がいきがちです。せっかく、費用を掛けてリニューアルするのですから、

「デザインを新しくして、どうしたいのか。」

「自分で更新できるようにして、どうしたいのか。」

など、リニューアルしたホームページで何を達成したいのかという目的をしっかりと決めましょう。

現状把握をお忘れなく。

ホームページをリニューアルするにあたり、現在のホームページの活動状況を確認することをおすすめします。活動状況とは、簡単に言ってしまうと「ホームページへのアクセス数」について、概要だけでも把握しましょう。

「そんなもの見たって仕方ない。ダメなことは分かっているんだから!」「ダメだから、リニューアルするんだよ!」というお声をいただきそうですね。

しかし、意外にもアクセス数が多かったり、よく見られているページが存在するということもあり得ます。

リニューアル後に、「アクセス数が下がってしまった・・・」ということも過去にありました。そんな事にならないよう、時間が許す限り、ダメなホームページでも活動状況を把握、アクセス数だけでも把握するようにしてください。

もちろん、詳細なデータ(アクセス解析)を確認してから、リニューアルに取り組むのが一番良いですので、まずは、現在の管理会社さんに「アクセス数などを把握したい」と相談してください。

中には、「業者と連絡がとれないんだ!」という方もいらっしゃるかもしれません。そんな時でもあきらめずに、お気軽にご相談ください。