ホームページ作成・運営に関するQ&A

「ホームページを作れば売れる、お客が集まる」は大間違い。

b794029c49692a72630dd626568cb8c0_sこれまで、10年以上、地元岐阜の企業やお店の経営者からホームページの相談でお声を掛けて頂きました。

「これからホームページを作ろう」

「ホームページを作り直そう」

という経営者です。

ご相談・打合せの中で、よく聞かれる質問がありました。それがこの質問です。

「ホームページを作れば本当に売れるのか?」

「ホームページを作れば、お客が集まるのか?」

私は、いつも下記のようにお答えするようにしています。

「ホームページを作るだけではもちろん売れませんし、人も集まりません。」

ホームページを作るという事は、新しいお店をオープンする事と同じ

ご相談への対応が増えるほど、経営者の中には、まだまだ、ホームページというものを何か「魔法」や「必殺技」のように勘違いされている方も多くいらっしゃるのだなと感じました。

何故か・・・?

それは、ホームページを普通の商売として考えて頂ければすぐご納得頂けると思います。

ホームページを作るということは、新しい「お店」を作るということと同じです。

あなたは、自分の商品を売るために新しいお店をオープンしました。

お店にお客さんを呼ぶために、様々な工夫をされるはずです。

  • 新しい商品を作ってお客さんに紹介しよう。
  • お得なセットメニューを作ろう。
  • お得意様向けにキャンペーンを計画しよう。
  • 看板や広告を作って、来客数を増やそう。
  • どうしたら、お店に来たくなるだろうか。
  • どうしたら、他のお客さんを紹介してくれるか。
  • 今日は、何人お客さんが来てくれたか。
  • 今日の、今月の客単価は・・・?

毎日、どうしたらお客さんがお店に来てくれるのか、一生懸命考えますよね。

お店をオープンするまでの計画や準備で忙しいのは当たり前ですが、オープンした後も、きっと「良いお店にしよう」と頭をフル回転させるはずです。

新しい支店や営業所を開設する、そのような場合もきっと同じでしょう。

  • 新しい取引先をどのように増やそうか。
  • 競合他社の顧客に、何かアプローチする方法はないか。

支店、営業所の売上げ目標を達成するために、一生懸命工夫をするはずです。

ホームページは特別ではない、いつもの商売と同じです。

では、それが「ホームページ」の場合はどうでしょうか。

新たにホームページを作ったのであれば、

  • どうしたらお客さんが見易いだろうか。
  • どうしたらお客さんにホームページを見てもらえるか。
  • どうしたらお客さんにホームページで商品を買ってもらえるか。
  • 今日は、ホームページが何人に見られたか。多いのか、少ないのか。

いつもの仕事・商売と同じように、ホームページにも新しいお店をオープン、新しい支店や営業所を開設する場合と同じように、一生懸命、時間と労力を掛けるべきではないでしょうか。

「お店を作るだけでは、商品は売れないし、お客は来ない」。それと全く同じように「ホームページを作るだけでは、商品は売れない、お客は来ない」のです。