ホームページ作成・運営に関するQ&A

ホームページを更新する「ネタが無い」は言い訳。

ホームページの更新ネタを探し出すテクニック アイキャッチ画像ホームページを作成しただけでは意味がありません。では、どんな情報を更新すれば良いのでしょうか。

「ホームページを更新したいけど、ネタがすぐ切れちゃうんだよね」「何を更新すればいいかよく分からない」「こんな事載せても、誰も興味ないんやじゃないの?」

相談・打合せの中で、このようなお悩みも多く耳にします。

では、どうしたらホームページのネタを探し出す事ができるでしょうか。

ホームページ更新のネタを探し出すおすすめテクニック

ホームページ更新のネタ切れを防ぐ、おすすめテクニックを1つご紹介します。毎日、自分に質問するだけ、ちょっと気に留めるだけで実践できます。

おすすめテクニック1【Q&Aから探す】

今日、お客さんから何か聞かれた事はありませんか?何か質問されませんでしたか?また、その質問に対してあなたは何と答えましたか?

お客さんと会って話した内容はもちろん、電話やメールでのやり取りの中に、お客さんから聞かれた事・質問が隠れていませんか?他のお客さんはもちろん、見込み客もきっと同じ質問・疑問を抱えています。

「昨日届けてもらった○○○、xxxxにも使って大丈夫?」

「○○○みたいな商品探してるんだけど、何かいいの知らない?」

「○○○したいんだけど、何かいい方法知らない?」

このようなやり取りをそのままホームページ更新のネタとして使ってみてはどうでしょうか。

思いついたら、すぐメモをする習慣が大切

仕事中に思いついたネタ、お客さんとの会話で思いついたネタ、その場ですぐメモしてください。手書きのメモ、スマフォのメモ機能、evernoteなどのネットサービスを使うのももちろんOKです。

次の日になればすぐに忘れてしまいます。もったいないですね。

(私はevernoteを活用しています。写真や資料を保存するのにも便利ですから。)

私自身も、何度も、「あれ、何かあったのに、思い出せない・・・」と困った記憶が何度もあります。

ホームページをいつ更新するかは別として、とにかく、メモで残す事をおすすめします。