ホームページ作成・運営に関するQ&A

どのような検索ワードで検索されているか、 調べ方を教えてほしい。

「どのような検索ワードを使って検索されているか、どのような検索ワードでホームページに来ているのか知りたい」と、大垣のお客様(塗り替えリフォーム)よりお問い合わせ頂きました。

セキュリティ強化の関係で調べづらくなってきましたが、Google Analyticsというツールで確認できますので、今回はその確認方法をお伝えします。

まずは、Google Analyticsにログインしてください。

https://www.google.com/analytics/

まずは、こちらのページにアクセスしてください。

Google Analyticsにログインしてください。ログインという右上のボタンをクリックして必要な情報を入力してください。

右上の「ログイン」をクリックして、必要な情報を入力してください。


当社お客様で、ログインに関する必要な情報がご不明なお客様は、お気軽にご連絡ください。

ログイン後、左メニューの集客をクリック。

ログイン後に表示される左メニュー内の

ログイン後、左メニューの集客、すべてのトラフィック、チャネルの順にクリックしてくだい。その後、右側に表示されたOrganic searchをクリックしてください。

①集客

②すべてのトラフィック

③チャネル

の順にクリッックしてください。

チャネルをクリックして、画面右側に表示された④「Organic Search」をクリックしてください。

あなたの商品・サービスを探す時に、使いそうな検索ワードが入っていますか?

Google Analytics チャネル キーワード一覧

この画面に表示された言葉が、あなたのホームページを見た人が、GoogleやYahoo!で検索するときに使った言葉(検索キーワード)です。どうですか?社名が多いですか?あなたの商品やサービスを探す時に、使いそうな言葉は入っていますか??

もっとホームページを活用したい、アクセスを上げたい、見積依頼・問い合わせを増やしたいという方は、どのような検索キーワードでヒットさせるか見直し・改善をおすすめします。お気軽にご相談ください。


(not provided)とは?

これは、Googleのセキュリティ対策が強化されたため、どのような検索キーワードが使われたか分からないということです。年々、このnot providedの割合が高くなっていますので、別の記事で新しい調査方法をご紹介します。