ホームページ活用事例のご紹介

facebook広告&リマーケティング広告の実施、ホームページ改善を繰り返した結果、見学会への予約数を5倍にした住宅会社様

ご相談内容・お悩み

岐阜県の住宅会社様(注文住宅)

・ホームページのアクセス数を上げたい。

・ホームページから問合せ数を増やしたい。

ご提案内容

・facebook広告

・Google リマーケティング広告

・Yahoo!リマーケティング広告(スマフォ向けインフィード広告)

・ホームページ改善(テストの実施)

成果

会員登録数:21倍(344件←16件)

見学会予約数:5倍(58件←11件)

お申し込み率(CV率):3.1倍(1.2%←0.3%)

集計期間:2016.03.01〜08.31
比較期間:2015.03.01〜08.31

詳細説明

地域・年齢・性別を絞り、facebookへ広告出稿。

「まずは、見込み客からのアクセスを増やそう」と試したのが、facebook広告です。スマフォでfacebookを見ている人で、モデルハウスの商圏内に住む、20代〜30代の女性向けに的を絞り、広告を出稿しました。トップページへリンクしたり、施工事例にリンクしたり、モデルハウス見学予約ページへリンクしたりとテストを実施しました。

一度見てくれた人を追い回す広告が威力を発揮。

facebook広告はもちろん、一度ホームページを訪問した人だけを追い回し広告を表示するリマーケティング広告も合わせて実施しました。僕たちは、言葉が少し悪いですが、これを”ストーカー広告”と呼んでいます。

一度ホームページに訪問した人(少なくとも、多少は興味がある人)だけを追い回す広告なので、通常の広告に比べアクセス数は少ないですが、その分、濃い露出が出来るはずと考え実践しました。

広告テストで、良い広告・悪い広告を毎月チェック&改善。

見学会の予約を5倍にした岐阜の住宅会社様ホームページ活用事例広告を出すだけではもちろん成果は上がりません。(アクセス数は上がるかもしれませんが・・)

各種広告に使う写真、文章を複数パターン準備して毎月広告テストを実施しました。

・どの広告がよくクリックされているか?

・どの広告が予約や問い合わせにつながっているか?

・金額が入っている方が、よくクリックされるのでは?(実際は違いましたが・・)

今回は、Yahoo!スマフォ版のトップページにも広告が表示されるインフィード広告というものが素晴らしい効果を発揮してくれました。

まさか・・こんな程度の修正で・・施工事例の写真を差替えただけで効果が変わった。

これはテストというか、偶然の結果ですが、僕たちがサポートをはじめて3ヶ月目くらいでしょうか。突然、会員登録数が半分以下に激減。良い広告が分かってきた頃だったので、広告に理由は無さそうだ・・・。アクセス数も変わっていない。原因は何だ・・・と考えた結果、その数日前に「施工事例一覧」に掲載されている写真数枚を入れ替えたことを思い出しました。

「まさか・・・」と思いましたが、以前の写真に戻した結果、、登録数の数値が戻ってきたのです。

<その他行ったホームページの改善・テスト>

・会員登録画面の文章変更

・「ぱっと見(ファーストビューというもの)」を重視したレイアウト変更

・施工事例の写真変更

など

効果がなかった「注文住宅 岐阜」「注文住宅 愛知」での上位表示。

実は、今回のホームページ改善に取り組む前に、お客様は、いわゆるSEO対策を実施していました。詳しくアクセス分析を行ったところ、この検索キーワードからの訪問は少なく費用対効果が悪い状況でした。

その結果もふまえ、SEO対策に注ぎ込んでいた大切なお金を、広告・改善業務に回してもらいました。そして、広告出稿を中心としたテスト・改善の重要さをご理解頂き、取り組んだ結果がこのような成果につながりました。

結果が出て良かった!!