1. HOME
  2. 活用事例
  3. 花屋
  4. HANA竹屋

活用事例

『Eazy』導入の経緯から活用の事例

HANA竹屋 見直したのは、デザインではなく「ホームページの運営体制」。各店舗スタッフに情報発信を任せて継続した結果、法人からの受注も増加。
花屋

HANA竹屋

見直したのは、デザインではなく「ホームページの運営体制」。各店舗スタッフに情報発信を任せて継続した結果、法人からの受注も増加。

HANA竹屋 概要

【業務内容】
岐阜県岐阜市、各務原市、関市で花屋を4店舗運営し、四季折々のお花を地域の方々へ販売しています。お客様がいつ来ても新しい出会いがあるお店づくりを目指し、季節に応じた花材をご用意するのはもちろん、展示会などで常に情報を収集し、買っていただく方、贈られた方の心を動かすような品揃えを目指しています。

『Eazy』導入の背景

以前はオーナーが自作した各店舗のホームページが存在していましたが、季節折々のお花を提供しているにも関わらず、各店舗の様子などが全く更新されることがないホームページでした。仕入れ・企画などの業務で忙しい毎日を過ごすオーナー自身ではホームページの更新は無理と考え、各店舗のスタッフにホームページの運営・更新を任せるという「ホームページの運営体制」の見直しとともに、店舗スタッフでも簡単に情報発信ができる『Eazy』を使ってホームページをリニューアルしました。

『Eazy』導入の効果

『Eazy』はスマホで簡単に更新ができるため、現在は店舗スタッフが店舗の様子・開催するイベント・教室の案内・アレンジメントのサンプルなどの写真をブログで発信しています。また、Instagramと連動させることで、Instagramにアップした記事がブログに自動で反映される機能を追加して運営しています。これまで全く取り組まなかった店舗での情報発信に取り組んだ結果、ホームページへのお問い合わせ・新規顧客からの注文が増加し、県内企業からの定期的な注文・配達依頼も増加するなど、法人需要の取り込みにも成功しました。

『Eazy』の主な活用シーン

  • 各店舗毎のイベント・キャンペーン案内
  • 各店舗毎のスタッフブログ

など

導入サービス

【基本パッケージ】
・『Eazy』ホームページ制作

【オプション】
・Instagram 連携